霞ヶ関・鶴ヶ島の賃貸・不動産|株式会社白金商事>売買契約の流れ

売買契約の流れ

売買契約の流れ

ご連絡
ご連絡

ご希望の「物件名」または「物件番号」をお電話・メールでお知らせください。
お問い合わせいただきました物件が紹介可能かお調べいたします。
また、ネットでご希望の物件が見つからない場合でも、お探しの物件の種類(マンション・戸建・中古・土地)や地域、ご予算や間取りなどが具体的にございましたらお知らせください。
ご希望の条件に合致した物件が見つかりましたら、お電話・FAX・メール等でお知らせいたします。
ローン等の資金計画のご相談から承っております。

現地のご見学
現地のご見学

お知らせしました候補物件で、ご見学を希望される物件がありましたらお気軽にお申し付けください。
お客様のご都合をお伺いいたしまして、弊社スタッフもご同行の上現地をご案内いたします。
また、物件内容だけでなく周辺環境、交通機関など十分にご確認いただけるように説明いたします。

※中古物件では、売主様が現在住んでいる場合がありますので、日取りを設定してご案内します。

お申込み
お申込み

じっくりご検討の上、ご購入したい物件が見つかりましたら、「不動産購入申込書」にてご購入のお申込みをいただきます。
申込書にご購入希望額、住宅ローンの予定や、特約事項等を明記します。
その際に不明な点、ご要望など何でもお聞かせ下さい。

交渉
交渉

不動産購入申込書を基に、具体的な購入価格や条件の交渉に入ります。
また、代金のお支払い条件、契約日、お引渡し時期などの調整も行います。

契約締結
契約締結

物件に関する重要事項のご説明を受けた上で、売主様と売買契約書を取り交わします。
その際、売主様に手付金をお支払いいただきます。

ローンのお申込みとご契約
ローンのお申込みとご契約

必要書類を揃え、ローンの申込み手続きを始めます。
白金商事ではお客様の資金計画に合う各種提携ローンのご紹介やお申込みのお手伝い・アドバイスなども行っております。
その後、各種ローンの承認を得た後に金銭消費貸借契約を金融機関にて行います。

決済
決済

住宅ローンを組まれる場合には、住宅ローンの申込を行った金融機関で行うことが一般的です。
売主様、司法書士、不動産会社などの関係者の立会いの下で手続きを行います。買主様より売買代金の残金をお受取りいただくのと同時に、所有権の移転登記手続きをし、不動産売買のお取引は完了となります。
最後に、固定資産税、登記費用、仲介料等の支払いをします。

トップへ戻る