霞ヶ関・鶴ヶ島の賃貸・不動産|株式会社白金商事>会社概要

会社概要

会社概要

時代の変遷とモットー

昭和38年頃、鶴ヶ島駅から西方約700Mの敷地に地域の人達のアドバイスや東洋大学工学部様の要請を受けまして、学生さん向けアパート“白金荘”を個人経営したのが不動産業の第一歩でした。

当時のアパートは、三畳一間で、共同トイレ・共同風呂という今では考えられない間取りでしたが、物件が少ない事もあって、そのような条件でも常に満室で予約待ちの方もいらっしゃったのを懐かしく感じております。

その後、昭和53年2年に“お客様の立場に立った不動産業”を目指し宅建業者として有限会社 白金商事を設立しました。白金商事の白金はアパートの屋号から引き継いだものです。

経済の高度成長に伴い入居者のニーズも目を見張るように年々変化してきました。

現在においては、さらに日々のスピード変化が激しく、インターネット時代へ突入し、この業界においても常にアンテナを張り巡らせて変化をしていかなければならない時代に突入しました。

弊社では、宅地建物取引主任者資格を持った若いスタッフを積極的に採用し、この時代の変化にただ対応するだけではなく、現在忘れがちな『心』の通う、質のともなった営業を心掛けております。

会社設立より40年、地域の人達の温かいご協力をいただきながら、現在ではおかげさまで地域に根付いた不動産会社として3店舗にて営業することができております。

これからも、長年の経験を活かし、新しいことを取り込みながら、お客様のご要望に応じられるように社員一同、研鑽を積んで精進していく所存でございます。

商号 株式会社 白金商事
所在地 埼玉県川越市鯨井新田23番地2
代表者 島村 善博
資本金 10,000,000円
設立 昭和53年 2月
社員数 15名 (パート含む)
支店名 鶴ヶ島駅前店
川越市鯨井新田1-19 白金ビル1F
TEL 049-233-2772
霞ヶ関北口駅前店
川越市的場2839-48
オネトーム白金1F
TEL 049-237-2228
沿革
昭和53年  2月 有限会社 白金商事設立 (本社)
昭和61年  6月 鶴ヶ島駅前ロータリー面 土地取得
昭和62年  1月 鶴ヶ島駅前店開設
平成11年  4月 北坂戸駅前 土地取得
平成12年  4月 北坂戸白金ビル完成 1Fに北坂戸駅前店開設
平成15年11月 鶴ヶ島白金ビル完成 1Fに鶴ヶ島駅前店リニューアル開設
平成18年12月 霞ヶ関駅北口ロータリー面 土地付き建物取得
平成21年  4月 霞ヶ関北口駅前店開設 (北坂戸駅前店を移転)
業務内容 【売買部門】
◎売主としての新築分譲と土地分譲 ◎戸建・土地・マンション等の仲介
◎新築住宅の建築設計 ◎物件の買取り ◎物件の無料査定
【賃貸部門】
◎社有物件の管理・運営◎家主様所有物件の管理業務
◎アパート・マンション・戸建・店舗の仲介 ◎駐車場の管理
◎土地活用と運用のコンサルティング ◎物件のリフォーム修理
◎保険業務
免許
  • 宅地建物取引業:埼玉県知事(5)第17759号
関連会社 有限会社 ウイング (貸アパート・貸ビル業)
取引金融機関 飯能信用金庫 鶴ヶ島支店
埼玉りそな銀行 鶴ヶ島支店
武蔵野銀行 鶴ヶ島支店
所属団体 公益法人 全国宅地建物取引業保証協会

トップへ戻る