霞ヶ関と鶴ヶ島の不動産・賃貸は株式会社白金商事 > 株式会社白金商事 スタッフブログ > 3人家族で住む間取りを比較し特徴をご紹介

3人家族で住む間取りを比較し特徴をご紹介

≪ 前へ|お花見   記事一覧   文明堂 あおぞら工房|次へ ≫
カテゴリ:不動産売買のお知らせ

3人家族で住む間取りを比較し特徴をご紹介

住む間取りは、生活する人数や将来のライフプランで大きく変わります。
3人家族は1LDKから3LDKがおすすめですが、家族のライフスタイルで必要な間取りを選ぶ必要があるのです。
この記事で、1LDK・2LDK・3LDKを比較して特徴から向いているライフスタイルの家族をご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

間取りを比較して1LDK選ぶ3人家族の特徴は?

1LDKの多くは居室1部屋と8畳以上のリビングダイニングキッチンの間取りです。
寝室を家族一緒にするなどで、3人家族でも十分に生活できます。
子どもが小さい時期は目が離せないため、1LDKなら他の間取りと比較して目が届きやすいのも特徴です。
3つの間取りの中では、金額は抑えられ教育費に備えることもできます。
しかし、子どもが大きくなると部屋が手狭になり、将来の家購入する間の仮住まいを考えている場合はおすすめです。
またプライベート空間は少ないので、生活リズムが違う場合は不向きになります。

間取りを比較して2LDK選ぶ3人家族の特徴は?

2LDKは2つの居室と10畳以上のリビングダイニングキッチンの間取りです。
夫婦の寝室と子ども部屋を分けられる特徴があり、1LDKと比較してもプライベート空間も確保できます。
2LDKは賃貸物件の数自体も多く、選択肢の多い間取りです。
子どもが成長しても住み続けられるので、長期的に住む予定のある方にはおすすめです。
しかし、家族の人数が増える場合は部屋に余裕はないので部屋の確保に困る可能性があります。
人数が増える予定の場合、荷物も多くなるのでクローゼットや収納スペースの確認が必要です。
仕事の荷物が多い、趣味にスペースが必要な方には2LDKは手狭になります。

間取りを比較して3LDK選ぶ3人家族の特徴は?

3LDKになると、3人家族は各々に部屋を持つことが可能です。
仕事や趣味の部屋を作るなど、自由に活用を考えることができるスペースができます。
子どもが増える予定があったり、親と同居になっても部屋の確保は可能です。
3LDKの特徴は部屋の自由度が上がり、家族のプライベート空間の確保できます。
その分家賃も高額になり、都心部などは3LDKの賃貸物件自体が少ないのも特徴の1つです。

まとめ

3人家族のライフスタイルや、1LDKから3LDKの間取りの特徴よって選ぶ賃貸物件が変わってきます。
プライベート空間の有無や立地など、譲れないポイントは家族によって変わります。
将来のライフプランを考えて、間取りの特徴を比較して家族に合う賃貸物件を探してください。
私たち株式会社白金商事は、鶴ヶ島市や川越市の物件情報を多数取り扱っております。
その他にも不動産に関するご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

株式会社白金商事への問い合わせはこちら



≪ 前へ|お花見   記事一覧   文明堂 あおぞら工房|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


クアトロエスペランサ

クアトロエスペランサの画像

賃料
4.7万円
種別
マンション
住所
埼玉県坂戸市日の出町12-23
交通
坂戸駅
徒歩2分

クレセール・フジ

クレセール・フジの画像

賃料
6.2万円
種別
マンション
住所
埼玉県鶴ヶ島市大字鶴ヶ丘27-12
交通
鶴ヶ島駅
徒歩8分

ウイングスカイ南大塚 全10棟

ウイングスカイ南大塚 全10棟の画像

価格
3,920万円
種別
新築一戸建
住所
埼玉県川越市南大塚1丁目14-12
交通
南大塚駅
徒歩10分

白金ビル

白金ビルの画像

賃料
3.8万円
種別
マンション
住所
埼玉県坂戸市薬師町4-15
交通
北坂戸駅
徒歩1分

トップへ戻る