霞ヶ関と鶴ヶ島の不動産・賃貸は株式会社白金商事 > 株式会社白金商事 スタッフブログ > 不動産売却の物件資料とは?必要な書類についてご紹介!

不動産売却の物件資料とは?必要な書類についてご紹介!

≪ 前へ|不動産の所有者が入院中に不動産売却をする方法とは?   記事一覧   賃貸物件のお部屋探しをする際の流れをご紹介!|次へ ≫
カテゴリ:不動産売買のお知らせ

不動産売却の物件資料とは?必要な書類についてご紹介!

不動産売却をする際は、さまざまな書類を用意する必要があります。
しかし、初めて不動産売却をする方にとっては、どのような書類を用意すれば良いのかが分からないかもしれません。
そこで今回は、不動産売却に必要な書類についてご紹介します。
不動産の売却を検討している方は、本記事を参考にしてください。

株式会社白金商事への問い合わせはこちら


不動産売却の物件資料とは?

不動産売却の物件資料とは、土地や建物の登記済書類や固定資産税・都市計画税納税通知書、本人確認書類など不動産を売却するうえで必要な書類のことです。
ほかにも、物件購入時のパンフレットやマンションに関する規約・説明書などがあると不動産の査定に役立つでしょう。
また、地盤調査報告書を物件資料として用意すれば、その土地の安全性を伝えられるので査定額の向上につながりやすいです。
さらに、設備表やインスペクションなど物件の価値を高めるための書類も揃えておくとなお良いでしょう。
インスペクションとは、建築士が住宅の劣化や不具合の状況を調査して欠陥の有無や補修するべき箇所について検査することです。
設備表やインスペクションをそろえておけば、不動産会社はよりその物件について把握できるので、査定の評価がしやすくなります。
不動産の物件資料を集める際は、登記済書類やパンフレット、インスペクションなどの書類を集めておくとよいでしょう。

▼弊社が選ばれている理由はスタッフにあります
スタッフ一覧

不動産売却に対する物件資料の必要性

不動産売却をする際は、必ず物件資料をそろえておくべきです。
不動産売却で物件資料をそろえておくべき理由は、不動産の査定をするための判断材料になるため、物件が売れやすくなるからです。
それに加えて、物件資料をそろえて不動産売却をすれば、購入希望者へ物件詳細を把握してもらえるため、中古物件でも安心感を与えることができます。
そのため、不動産売却をする際は可能な限り物件資料をそろえておくことが大切です。
なお、不動産売却で売買契約が成立したら以下の書類をそろえておく必要があるので、把握しておきましょう。

●銀行口座書類
●抵当権抹消書類
●住民票


不動産売却時は売買するときだけでなく、引き渡す際も必要な書類をそろえておく必要があることを把握しておいてください。

▼弊社が選ばれている理由はスタッフにあります
スタッフ一覧

まとめ

不動産売却の物件資料として、土地や建物の登記済書またはパンフレットなどを揃えておく必要があります。
また、物件資料は不動産会社にとっては物件を査定する判断材料につながるため、揃えておいた方が良いでしょう。
加えて、購入希望者にも物件詳細を把握してもらえるため、買い取ってもらいやすくなります。
私たち株式会社白金商事は、鶴ヶ島市や川越市の物件情報を多数取り扱っております。
その他にも不動産に関するご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

株式会社白金商事への問い合わせはこちら



≪ 前へ|不動産の所有者が入院中に不動産売却をする方法とは?   記事一覧   賃貸物件のお部屋探しをする際の流れをご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


ユアーズハイム 

ユアーズハイム の画像

賃料
4.5万円
種別
アパート
住所
埼玉県鶴ヶ島市大字鶴ヶ丘37-4
交通
鶴ヶ島駅
徒歩10分

ラシュール白金

ラシュール白金の画像

賃料
6.4万円
種別
マンション
住所
埼玉県坂戸市緑町2-12
交通
坂戸駅
徒歩2分

エクレール岩槻弐番館

エクレール岩槻弐番館の画像

価格
2,170万円
種別
中古マンション
住所
埼玉県さいたま市岩槻区並木2丁目5-2
交通
岩槻駅
徒歩16分

鶴ヶ島市鶴ヶ丘売地

鶴ヶ島市鶴ヶ丘売地の画像

価格
3,000万円
種別
売地
住所
埼玉県鶴ヶ島市大字鶴ヶ丘15-8
交通
鶴ヶ島駅
徒歩6分

トップへ戻る