霞ヶ関と鶴ヶ島の不動産・賃貸は株式会社白金商事 > 株式会社白金商事 スタッフブログ > 不動産を購入したときに現金がもらえる「すまい給付金」とはどんな制度?

不動産を購入したときに現金がもらえる「すまい給付金」とはどんな制度?

≪ 前へ|売った後も気が抜けない!?不動産の売却益にかかる税金とは?   記事一覧   マイホームの購入で住宅ローンを利用するならフラット35も検討しよう!|次へ ≫
カテゴリ:不動産売買のお知らせ

不動産を購入したときに現金がもらえる「すまい給付金」とはどんな制度?

「すまい給付金」と呼ばれる制度をご存じですか?
住宅を購入したときに、最大で50万円の現金がもらえる制度です。
不動産は高額な買い物ですから、とても助かる制度だと言えるでしょう。
そこで今回は不動産の購入をご検討中の方に、すまい給付金とは何かについて、内容や申請方法などをご説明します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産の購入で利用できる「すまい給付金」とは?

すまい給付金とは、住宅を買ったときに、収入に応じて受け取ることができる給付金です。
開始の背景には2014年の消費税増税があり、住宅購入費の負担軽減や、増税による駆け込み需要とその後の反動を抑えるために始まりました。
そのため、不動産のなかでも消費税がかからない土地には適用されず、住宅なら一戸建てでもマンションでも使うことができます。
決められた金額よりも収入の少ない人が対象なので、税金が軽減される住宅ローン減税よりも、多くの人が恩恵を受けやすい制度です。
利用するための要件をご説明しましょう。

対象者について

対象者については、以下の要件があります。

●自分が住む家であること
●自分の名義であること
●収入が決められた基準以下であること
●住宅ローンを利用して購入していること
●2014年4月から2021年12月までに引き渡しと入居が終わっていること


収入については、消費税8%の住宅が510万円以下、消費税10%の住宅だと775万円以下が目安です。
なお50歳以上の場合は、住宅ローンを利用しなくても対象になることができます。

住宅について

住宅についても要件が定められています。

●消費税の税率が8%または10%の住宅であること
●床面積が50㎡以上であること
●品質が担保されていること


要件をすべて満たす必要がありますので、しっかりと確認しておきましょう。

不動産の購入ですまい給付金を利用するときの申請方法とは?

申請するときは、給付申請書と必要書類をすまい給付金事務局に提出します。
提出する必要があるのは、以下の書類です。

●給付申請書
●住民票
●個人住民税の課税証明書
●建物の登記事項証明書
●振込先の口座が確認できるもの
●工事請負契約書もしくは不動産売買契約書
●金銭消費貸借契約書(住宅ローン)
●住宅の品質担保を確認できる書類(建設住宅性能評価書など)


なお申請は、新居に入居してから1年以内に行う必要がある点に注意しましょう。

まとめ

すまい給付金の対象になると、最大で50万円を受け取ることができます。
利用には要件がありますから、しっかりと確認しておきましょう。
住宅ローン減税との併用も可能ですから、どちらもきちんと申請して、少しでも負担を減らせるといいですね。
私たち株式会社白金商事は、鶴ヶ島市や川越市の物件情報を多数取り扱っております。
その他にも不動産に関するご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|売った後も気が抜けない!?不動産の売却益にかかる税金とは?   記事一覧   マイホームの購入で住宅ローンを利用するならフラット35も検討しよう!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


クアトロエスペランサ

クアトロエスペランサの画像

賃料
4.7万円
種別
マンション
住所
埼玉県坂戸市日の出町12-23
交通
坂戸駅
徒歩2分

クレセール・フジ

クレセール・フジの画像

賃料
6.2万円
種別
マンション
住所
埼玉県鶴ヶ島市大字鶴ヶ丘27-12
交通
鶴ヶ島駅
徒歩8分

ウイングスカイ南大塚 全10棟

ウイングスカイ南大塚 全10棟の画像

価格
3,920万円
種別
新築一戸建
住所
埼玉県川越市南大塚1丁目14-12
交通
南大塚駅
徒歩10分

白金ビル

白金ビルの画像

賃料
3.8万円
種別
マンション
住所
埼玉県坂戸市薬師町4-15
交通
北坂戸駅
徒歩1分

トップへ戻る